美乳とは?

美乳といっても、胸の形や大きさ、柔らかさ、ハリ・ツヤなどには、それぞれ好みがあります。一般的にはどのような胸が美乳とされるのでしょうか。

●美乳の条件
胸の理想的な位置を示す「黄金比率」というのがあります。チェック方法は簡単です。喉元の両鎖骨の間と、左右のバストトップの3点を結んで三角形をつくります。これが正三角形になる状態が、胸をもっとも美しく見せるバランスといわれています。さらに、バストトップが肩とひじの中間の高さにあり、左右のバストトップが顔の幅と同じであれば、文句なしの美乳です。

●美乳といわれる胸の形は「半球型」
胸の形は、次の6種類に分類することができます。このなかで、美乳と呼ばれるのは「釣鐘型」です。

 

・釣鐘型
トップとアンダーの差は大きいが、トップの位置が下がりしずく型になっているタイプ

・半球型
全体的にふっくらと均等に盛り上がった、丸い形
・皿型
トップとアンダーバストの差があまりなく、ふくらみが小さいタイプ。俗にいうペチャパイ
・おわん型
横から見ると半円に近く、ふくらみはあるものの、トップはそれほど高くないタイプ。おわんを伏せたような形
・円錐型
トップから基底までの高さが高く、トップが上に突き出すようにとがったタイプ
・三角型
デコルテからトップに向けて反っているタイプ。トップが上向きで、横から見ると三角形に見える

 

豊胸手術による美乳のつくり方

豊胸手術は、胸を大きくするだけではなく、形をきれいに整えたいという願いもかなえてくれます。ここでは、自分の体の不要な脂肪を利用する「脂肪注入法」によって実現できる美乳づくりを紹介します。

 

●余分な脂肪を使ってバストラインを整える
脂肪注入法による豊胸手術では、たとえばヒップの余分な脂肪を吸引してシルエットをすっきりさせ、その吸引した脂肪を胸に注入してバストラインを整えることで、バランスのよいプロポーションを目指すことが可能です。個人差がありますが、およそ1カップ前後のバストアップを実現できます。

●注入部位で異なる美乳効果
脂肪注入法では、脂肪を注入する場所を変えることで理想的な美乳を目指します。自分の理想とする胸の形をきちんと伝えてドクターと相談しながら注入部位を決めていきましょう。

・胸の内側へ脂肪を注入
くっきりと谷間ができて、セクシーな胸元をつくる
・胸の上部分へ脂肪を注入
やせた胸元や垂れた胸の形をよくして、ボリュームアップ
・胸の外側に脂肪を注入
欧米人のようなグラマーバストを実現
・片方の乳房に合わせて脂肪を注入
左右アンバランスな胸を均等に調整

豊胸手術は、胸を大きくするだけではなく、胸の形を美しくしたいという女性の願いもかなえてくれます。脂肪注入法で、気になる部分をすっきりさせてバストラインを美しく整えましょう。

AquaLift(豊胸)

Aqualiftは、96~98%の水分と2~4%のポリアミド(ボリアクリルアミド)で構成されており、生理食塩水を加えることで分解されます。
万一、注入後に取り出したくなった場合も、他の術式と比較して容易に体外に排出することが可能です。
 
注入後は水とポリアミド(ポリアクリルアミド)の間の水素結合がゆっくりと分解することによって、徐々に減少し注人前の状態に戻ります。
その後残った2~4%のポリアミド(ボリアクリルアミド)は体内の免疫細胞によって処理され、最終的には尿として排出されます。
 
 
*生理食塩水で少しは溶けます。GELは溶けて成分は溶けません。
    注入後約3日程で薄い被膜が出来ますので,その塊がlmplantのようなバッグを形成します。
アフターケア
□ 手術後3-4週間は少しだけタイトな下着を着用してください。
□ 穏やかなマッサージを患者様ご自身で行って下さい。
□ 注入圧力を与えないで下さい。
□ 過度にこすってはいけません。治療部位に影響を与えます。
□ 激しい運動を避けて下さい。
□ 手術後1週間はサウナは避けてください。シャワーや入浴は3日間程避けてください。
     体は拭く程度にして下さい
□ 3日間は喫煙や飲酒は避けてください。
副作用
□ 多少の痛みはございます。患者様によってはアザが出る方もございますが徐々に消えていきます。
 
注意
□ 豊胸などで例えば片方200cc入れたい方には100ccを1回の治療、
    100ccを約2~3ケ月後に治療することをお勧めします。
      一度に 200cc入れるよりAqualiftのゲルが徐々に定着しやすくなります。
     1つの反応(薄い皮膜形成)が終了し安定するのに1ヵ月ほどかかり、その後は皮膜形成は起こらず、
     いつでも追加が可能です。
質問
 
Q:注入後どのくらい効果は持続しますか?
A:持続力はメーカーでは5~8年と記載しておりますが個人差もございますので3~5年程と
  いたします。
 
Q:もし取り出す場合は生理食塩水で溶かしますが、生理食塩水で溶ける性質があるなら、
  すぐに体内に吸収されてしまうのでは?
A:体液にも塩化ナトリウムは含まれますが、微量で薬剤を溶かすほどの濃度ではないため、
  すぐに溶けることはあり
  ません。徐々に分解され、最後は尿となって体外に排出されます。万が一溶解したい場合のみ
  生理食水を使用します。
 
Q:すぐに取り出したい場合はどうすればいいですか?
A:その場合、脂肪吸引のように吸引機を使って吸引して下さい。
 
Q:1回の治療で終わり、2回目再度注入したい方はどのくらい間隔をあけたらいいですか?
A:通常は2~4ヵ月あけて2回目の治療を行ってください。
 
Q:乳がん検診で問題はありませんか?
A:フィラー成分にはカルシウム成分は入っていない為、乳癌検査特に時に支障はありません。
 
Q:アクアリフトを入れてアレルギー反応が起きた場合はどう対処しますか?
A:まれですが、患者様でアクアリフトを入れて体に異物反応が強く起こる場合にアレルギー反応で
  発熱し腫れを伴う方もおります。その場合は抗生物質を飲ませ、アクアリフトが体の組織になじむまで
  5~7日程かかるそうです。
   約1週間後は体になじむため、異物反応もなくなるそうです。

​胸の悩み

豊胸(シリコンバック)

豊胸(シリコンバック) 1cup  up/500,000

豊胸(シリコンバック) 2cup up/600,000

豊胸(シリコンバック) 3cup up/800,000

抜去(当院) /抜去(他院)

抜去(当院)/100,000

抜去(他院)/400,000

陥没乳頭(仮性)/ 陥没乳頭(真性)

陥没乳頭(仮性)/185,000

陥没乳頭(真性)/250,000

乳頭縮小(高さor面積) /乳頭縮小(高さ+面積)/ 乳輪縮小/ 乳房吊り上げ/ 乳房縮小

乳頭縮小(高さor面積)/250,000

乳頭縮小(高さ+面積)/350,000

乳輪縮小/250,000

乳房吊り上げ/1,200,000

乳房縮小/1,600,000

自己脂肪注入/ 自己脂肪注入(乳房再建)

自己脂肪注入/800,000

自己脂肪注入(乳房再建)/400,000

乳輪刺青(初回) /乳輪刺青(2回目以降)

乳輪刺青(初回)/100,000

乳輪刺青(2回目以降)/40,000

Please reload

Aqualiftが正規品だと証明するものが御座います。

* Body用にしかございませんが商品裏にQRコードが御座います。

* これを読み取るとAqualiftのWebsiteが出てきます。

* これが正規品(本物)の証明です。(ただし、QRコードは3回までしか読み取り出来ません。その後は破棄されます)

 

補足:韓国でのアクアフィリングが流行っていますのはKFDAを許可しているからです。しかし、アクアフィリングに関しましてKFDAに許可されたのは顔用の10mlのみです。

20mlのシリンジタイプは先日KFDAから剥奪されたとの事です。

アクアリフトは現在ウクライナ厚生局で全ての規格の許可を持っておりますが、CEマークは更新中です。

アクアリフト・アクアフィリングともアクリル基を持っていない素材になるのですが、他にアクリル基をもっていない素材の名所自体が無いので、アクアフィリングは総称でポリアミドと説明しているそうです。

アクアリフトも同じ素材ですので、ポリアミドと説明しても問題ないそうです。

ポリアクリルアミドはソフトコンタクトレンズなどの素材になりますので副作用などは殆ど無く、アクアリフトはPH3と非常に高く感染症など起こる可能性は非常に低く、肉芽腫の様な症例もございませんので、ご安心下さい。

また、よく間違われるのですが、農水省の食品安全委員会で問題となった。発がん性はアクリルアミドです。アクアリフトの主成分はポリアミド(ポリアクリルアミド)です。

※ウィキペディアから

 (アクリルアミドは、すると激しく重合反応を起こし、高分子化合物であるポリアクリルアミド(polyacrylamide)となる。ポリアクリルアミド自体には、アクリルアミドのような毒性

 は認められない)

 副作用も無く、若干は吸収されますが、自然に全て吸収される事が無いため、取り出しや修正の場合は、生理食塩水を、ジェル注入箇所に注入しますと、ジェルが溶解されてさらさら

とした液状化になりますので、生理食塩水を注入した同じ箇所から溶解液を吸引して頂きますと簡単に取り出しが可能になります。(アクアフィリングも同じ吸引方法です。)